水口みなくち岡山城跡

水口岡山城跡

天正13年(1585)、羽柴秀吉の命で築城された山城がきっかけとなり甲賀衆による自治の時代は終わり、織豊期という新たな時代の幕開けとなった。